DM印刷ならDM・販促企画オンライン『響くDM』を制作します。

文字サイズ

静岡DM

 

プライバシーポリシー

三島新聞堂が取扱う情報及び情報システム(以下、情報資産という)には、お客様の個人情報を始めとする基本情報から契約情報、財務状況、過去における取引データ等、厳重に保護を要する情報が含まれています。

これらの情報資産の適切な保護・利用を目的とし、以下の通りISMS(Information Security Management System)基本方針を定めます。


  • 三島新聞堂が保有するお客様の情報について、三島新聞堂は保護責任を負うものとし、毎年ISMS目標を設定し、情報資産の安全かつ適正な運用管理に努めます。
  • 三島新聞堂は、代表取締役社長の責任において、取扱う情報資産を適切に保護し、安全かつ適正な運用を推進します。
  • 代表取締役社長は、情報セキュリティ委員会を設置し、ISMSの構築及び維持に対し実行責任と権限を委譲します。
  • 情報セキュリティ委員会の指示・決定事項は、代表取締役社長の指示・決定事項としての効力を持ちます。
  • 適用範囲に所属する社員は、情報資産の保護に努めるとともに、安全かつ適正な運用を図るため、情報セキュリティ委員会の指示、関連法令、別途定める関係各規程、契約等を遵守します。
  • 情報資産の安全かつ適切な運用を推進するため、組織環境並びに、リスク管理の環境を整備し、リスク評価基準及びリスクアセスメントの構造を確立します。これを、導入、維持し、かつ継続的に改善します。

個人情報利用原則

  • 個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが、業務の遂行上必要な限りにおいて行います。

禁止事項

  • 個人情報を第三者に提供することは原則としていたしません。
  • 個人情報の目的外利用、通常の利用場所からの持ち出し、外部への送信等の個人情報の漏洩行為をいたしません。
  • 三島新聞堂の社員は、業務上知り得た個人情報の内容をみだりに第三者に知らせ、又は不当な目的に使用いたしません。社員が業務を退いた後、退職した後も同様とし、必要な措置を講じます。

お問い合わせ

情報の開示、訂正、追加、使用停止、消去等のご請求、その他ご不明な点についてのご照会は、下記までご連絡いただきますようお願いいたします。


株式会社三島新聞堂

ISMS推進チームリーダー:上野

TEL:0120-88-4946 (無料)※おかけ間違いにご注意ください

受付:9:00~12:00/14:00~17:00(土・日・祝日を除く)

※携帯電話・PHSからは、TEL:055-975-3333(有料)をご利用ください。

http://dm-online.jp/ap/contact

開示等のご請求にあたり

  • お客様がご自身の個人情報について、開示、訂正、追加、使用停止、消去等をご請求される場合は、ご本人様であることを証明する資料をご提出いただく他、「個人情報開示等請求書」をご提出いただきますので、あらかじめご了承ください。
  • 開示等にあたり発生した費用につきましては相当分を、お客様にご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。

最終更新日 2012年11月10日